おれも友人から聞くまでは知らなかったのだが、

地元には千葉県最大のイルミネーションスポットがあるそうな。

それはどこかというと

千葉県袖ヶ浦市にある

ドイツ村』である。

地元にあるのにも関わらずおれは一度も行ったことがない。

なら行って情報を集めてこようと思い、友人とドイツ村へ出かけることにした。

車を何分か走らせ、ドイツ村へ到着。

入り口へ入るなり、大きな木々がLEDでライトアップされていた。

おれ『ほう、玄関からライトアップしてるとは

 やることがナウイじゃないのよ

出落ちじゃないことを願い、

ドイツ村へ入場した。

ドイツ村は園内ぐるっと駐車場が完備されており、

休日でもなんとか車を停められた。

おれ『おおお・・・、すげえw』↓↓↓

【写真仝の絵画】
全体1

これは入り口側の展望台から撮った一枚。

巨大だが、これでも全部ではないというのだから驚きだ。

これはまさに

『光の絵画』と言わざるを得ない。

絵描きなおれはまた違った高ぶりを感じた。

さて、ではこの光達に近づいてみるとしようか。


【写真光の花壇】
花壇

こうやって見るとほんと何個電球あるんだって感じだ。

数もそうだが、様々な色で表現されているのもすごい。

ここは『光の花壇』と名づけるとしようか。

【写真8のUFO】
宇宙人

光のUFOだってドイツ村には不時着する。

中にはこんな二人も

いることであろう。

彼氏『このUFOってさ、ゆーふぉ(言うほど)ど綺麗じゃないなよな・・・。

隣にいるお前の方が断然綺麗だし輝きが違うわ。』

彼女『もう、何言ってんのよ

    バカ・・・・(キュン)』

ここは完全なるデートスポットである。

【写真じのハウス】
ハウス

家もこのように電球がこれでもかというぐらい使われている。

こんな家に住んでたら泥棒の格好の餌食になること必死であろう。

あと、おみやげや飲食コーナーがあるこのエリアは決められた時間になると

なんか歌が流れ出し、祭りが始まる。

おれが行った時流れてた歌はこれだったなぁ。↓↓↓



歌流しながらライト点滅させる演出。

そのエリアはテンションアゲアゲモードに突入する。

中にはこんな二人も

いることであろう。

彼女『キャッ』

彼氏『大丈夫か?ここ人すげえな』

彼女『ほんとだね。はぐれちゃいそうなぐらい人いっぱいだね』

彼氏『なら、ほれ(手を差し出す)』

彼女『ん?どうしたの?』

彼氏『握ってればはぐれないし、なにより暖かいし、一石二鳥だろ?』

彼女『そ、そうだね(っぽ)』

彼氏『少し人が引くまでここでこうしてようぜ』

彼女『う、うん(キュンキュン)』

ここは完全なるデートスポットである。

【写真グ食店メニュー】

飲食メニュー

ハウスの中にはレストランてきなものもあり、お腹が空いても大丈夫だ。

外にも何件か屋台があるので、ぱぱっと買って食べることも可能だ。

以上が、私の密着結果である。

最後に印象に残った友人の一言で閉めるとしよう。

友人『いや〜、ほんと

  イルミネーションは綺麗だな。

   隣にいるのが

   お前なのが不服だけど^w^

いや確かにそう言いたくなるぐらいカップルの多さが半端なかった。

千葉県最大のイルミネーションスポット

『ドイツ村』

ここは完全なるデートスポットである。

一度行ってはいかがかなm9^w^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【次回のイラスト】

高垣楓:ロシアンポリス風

73途中経過コントラ

PIXIVで楓さんを自分なりにアレンジした人を追っていくと、

『バニーガール』『女子高生』な服装で描いている人がいた。

じゃあ

ロシアンポリス風な感じも

似合うかなと思い創作。

昔描いた絵で

背景適当に描いたら、

『重力が行方不明』という

タグがついていたので、

反省も踏まえ

パトカーを描いて楓さんは浮いてないよ,ちゃんと座ってますよ感をアピール。

パトカーを画像検索したらGT-Rのパトカーがあることを知ったので

かっこいいんで3次絵を模写して背景に描いてみた。

楓さん描きあげるのより

時間かかってしまったw

楓さんとパトカーの大きさのバランスが難しい・・・。

パトカーが小さすぎると思われw

というかGT-Rに見えないなこれww

まあ見て欲しいのはGT-Rではなく、

あくまで楓さんなので

ある程度わかればいいかなぐらいな感じで描いた次第だ。

塗りも結構時間かかりそうだ^w^;

----------------------------------------------------------------------------------------------------

【イメージレスポンスってなんぞや?】

そういえばPIXIVの機能の話しになるが、

『イメージレスポンス』なる機能が存在する。

イメージレスポンスとは?yahoo知恵袋参照

特定のイラストに対してイラストでレスポンスを行うための機能。

「描いてみた」や企画参加するとき等、

描いたことを作者に知らせるために使う。

つまり、他ユーザーの絵や企画に便乗したことを知らせる手段の一つである。

イメレスをしてもらった側の人は「こんな人が参加してくれたんだ」と知る事が出来き、

第三者は「この人はこの企画(絵)に便乗したんだな」という事が見て簡単に分かる機能である。

う〜〜ん、ようはイメレスを使えば絵描き同士の新たな交流を作ることができるということか。

『〜〜を描いてみた』という企画に対して、イメレスした人が

『〜〜を塗ってみた』という風に自分の作品を塗ってくれる人がもしかしたら現れるってことか。

塗る技術のないおれにとってなんという画期的な機能^w^

線画までの一枚とへたくそに塗った一枚の2枚を投稿すればイメレスもしかしたら

してくれるかもしれないな。今度からそうするとしよう。

また長々と話してしまった^w^;

ま、コツコツ頑張るとしようm9^w^