訳あって休日におれの地元へ遠くからお客様が来た。

そんな昼下がり。みんなで飯を食べにいくことになった。

プロ『席確保したわ』

先行組が仕事をしてくれたので

今日は食い放題屋で飯を食べることになった。

後組みのおれらが店に到着して店内に入る。

おれ『あれ?その紙なに?』

テーブルに一枚の

でかい白い紙が敷いてあった。

まや『この紙に

落書きしていいんだって〜』

おれ『ほほう』

おもしろそうな企画をしているお店であった。

おれ『んじゃ待っている間に

ちょこっと書きますかね〜

ペン『カリカリカリ』

伊達『おい・・・・それ・・・・』

おれ『え?何か問題でも?』

伊達『いや・・・別に・・・』

ペン『カリカリカリ』

ロリコーン『ちょ・・・ポカちゃん・・・』

おれ『いいね〜。うまく書けた^w^』

ロリコーン『いや、なんでも・・・』

ペン『カリカリカリ』

ロズ『ちょ・・・ポカさん・・・』

おれ『え?うまいっしょ?』

















ヴォーノ3人

『お前、まじ

 馬鹿にすんなよな!!






なぜか3人がおれにキレた。

どうやら推していたらしい^w^;


おれ『精一杯書いたんだよ!!!!

    何がいけないんだよ!!!』

この年になってまだ

ファミレスでこんな馬鹿をする

男でありましたとさ^w^;


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~モシャス~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メイド書くゆうて色々忙しくて書くの渋ってます。

ほんと渋ってすいません。

ということでこの方をささっと書きました。

お許しくださいませ。






【らくがきNo.4】渋谷凛−モバマス


らくがき6コント
  アップ絵のしぶりんです。

  恥らった感じの絵可愛いですね>w<v

  モチベーションあがったんで書きました!











なんでもどんどんやっていこう!

その先になんかいいことあるって!


にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ


気に入ったら↑↑ポチっとお願いします♪